TOPページへ戻る

2017日本-タイ 国際動物バイオテクノロジー会議のご案内

関係者各位

謹啓、時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて下記の通り、信州大学農学部において、2017 日本-タイ 国際動物バイオテクノロジー
会議(2017 JTISAB17)を開催予定です。本国際会議には、タイ国から畜産学領域で先鋭研究を
推進する研究者を招聘し、研究講演・討議、ポスター発表を行ないます。皆様の参加と活発な
研究討議をお願い致します。なほ、プログラム等の詳細は下記及び添付書の参照をお願い致し
ます。
啓白 鏡味 裕 2017日本-タイ国際動物バイオテクノロジー会議・大会長 信州大学学術研究院農学系・教授 (独)日本学術振興会・プログラムオフィサー
-記-
会議:2017 日本-タイ 国際動物バイオテクノロジー会議 日時:2017年7月5日(水)     招待講演 第1部(午前) 10時40分-12時10分:      Amonrat Molee博士(スラナリ工科大学)         Wittawat Molee博士(スラナリ工科大学) 招待講演 第2部 (午後)13時00分-14時30分:     高谷 智英 博士(信州大学)     藤村 忍 博士(新潟大学) ポスター発表 14時40分-16時00分 会場:信州大学農学部30番教室  所在:〒399-4598長野県上伊那郡南箕輪村8304 参加:参加無料、事前登録不要   紹介先:大会長 鏡味 裕 教授(email: kagami@shinshu-u.ac